2011-02-28

ネイル・ケア

nudy nail colour

今回はラメ無しのヌーディーなカラーにしました。

荒れた指先を丁寧に甘皮の処理をしていただき、長さをそろえてクリームパックをして頂きました。
岩盤浴で有名な玉川温泉のラジウム鉱石の粉末が入ったクリームです。微量の放射能がお肌の再生に良いそうです...。

たかが指先、されど指先。爪が美しくなっていると気持ちも ↑↑ します。

2011-02-25

お花のレッスン@浜田山

a flower arrangement for Girl's Festival

お写真のアレンジはお若いママ A さんのアレンジ。
ガラスベースに伸びやかなパラレルでお雛様を表現してくださいました。チューリップのボンボリにガーベラのお内裏様とお雛様です。とっても可愛いですね!!

桃の節句の室礼

the traditional Japanese settings

今日は2回めの室礼。桃の節句です。

桃の花、レザーファン、雛あられ、和紙のお雛様で飾ります。
雛あられで流れる川をあらわし、その川に流された紙のお内裏様とお雛様を飾りました。
元々は厄を祓うためのお節句です。
ヒトガタに厄を移して、そのヒトカタを川に流して厄払いです。ですから昔はお雛様は一度飾ると処分していたそうです。もったいな~い...なんて思っては厄が払えませんね。

2011-02-24

優しい旦那様から奥様へのプレゼント

a frame arrangement with preserved flowers

奥様のお誕生プレゼントにプリザーブドフラワーを送りたいとオーダーを頂きました。

色は青と黄色をメインに余り甘すぎないアレンジ...と明確なオーダーです。流石、宝石を扱うお仕事をされているだけあって的確に奥様の好みを把握されています。わたくしの主人だったら「○○○円位で適当に...」と言ったことでしょう。まぁ、ほとんどの男性はこんな感じかもしれませんね。

こんな審美眼をお持ちのN氏と奥様に喜んでいただけるよう、あれこれ迷って作りました。気に入っていただけますように!!

2011-02-23

2011-02-22

お花のレッスン@矢口

Girl's Day Festival

桃のお花をタップリ使って、人日のお節句のアレンジを作りました。

矢口の皆さんは茶色い花器にアレンジしてくださいました。
O さんのアレンジは桃が真っすぐに伸び、ガーベラがリズミカルに配置されていて、とても素敵です!!

お内裏様とお雛様、左右どちらに飾りますか?
東京は向かって左手にお内裏様、右手にお雛様です。京都は向かって右手にお内裏様、左手にお雛様です。
昔は東京も京都式でしたが、明治以降西洋の立ち方に倣って変わりました。
西洋では男性の利き手(右)側はフリーにするために、女性は男性の左手側に立つそうです。

2011-02-20

Robin on my lap

2011-02-19

お花の勉強会

2011-02-18

お花のレッスン@浜田山

a parallel arrangement

昨年からお花を始められた初級さんの基本型パラレルです。

パラレルは茎のラインをすっきり見せる事とお花を高低差をつけてリズミカルに配置するところがポイント。
とっても伸びやかで春のお庭のように仕上がりました。

低い位置に活けてある白い小花はカモミールではなくマトリカリア。そっくりですよね。

2011-02-17

お花のレッスン@等々力

a horizontally arigned line arrangement

昨日に引き続き水平なパラレル・アレンジ。

お花のあしらい方と花器で雰囲気が変わります。

2011-02-16

お花のレッスン@中目黒

a horizontally arigned line arrangement

垂直なパラレルではなくテープルに平行なラインで構成するパラレル・アレンジ。
ホリゾンタル・アレンジに似ていますが、よりフラットで横に伸びるラインを強調したアレンジです。

お写真はNさんのアレンジ。春のお花の伸びやかさを生かして、春爛漫です。

2011-02-14

笹原先生のお花のレッスン

spring flowers with a glass plate

今日は大好きな笹原先生のお花のレッスン。
スイトピーの甘い香りやユーカリの清々しい香りに囲まれて、気のおけない仲間とのレッスンは至極のひと時です。 

素敵なお花を40cm位の平たいガラスのプレートの中にクレッセント型にアレンジしました。
先生から今日のアレンジの説明をうけながら、頭の中でどんな感じにしようかしら...?と考えます。可愛いお花が沢山あるのでワクワクです。
しばしお口はお休みして、お花に集中して取り組みます。

アレンジが仕上がると、先生の手直しとコメントを頂いてから皆で鑑賞会。
先生のコメントと上手な友人の作品はとても勉強、そして刺激にになります。

そして、最後は美味しい時間。皆で持ち寄ったスウィーツやパンを頂きます。
今日も楽しくエネルギー充填の一日でした!!

2011-02-11

美男美女!!

my sweet heart

今日は DogMan でトリミング。10:30から始めて仕上がりは15:00でした。

DogMan girls が丁寧に丁寧にハンドカットでトリミングしてくれます。仕上がりは小クマちゃん。毛並みはビロードのように艶やかになります。可愛~い(^^)v

雪が降る中も何のその、愛しいまろん・ろびんの為には労を厭いません。

2011-02-10

春のお花たち

spring flowers

この頃はお花のもちがよいので、久しぶりに玄関のお花を替えました。

はじめは大きめにアレンジして、徐々に小さなアレンジに形をかえると2週間は十分楽しめます。花器も替えるとかなり雰囲気が変わって◎です。

今日はバラ、チューリップ、ラナンキュラス、小手鞠、スイトピーをハンドタイドで花瓶に入れました。
今回も暫くしたらオアシスに活けたり、お得に楽しみたいと思いま~す!!

2011-02-09

お花のレッスン@中目黒

a St.Valentine's Day gift

2011-02-08

お花のレッスン@矢口

a St.Valentine's Day gift

ピンクの箱に愛しい人への想いをアレンジしました。
大きな Love Love で小さな箱には収まりませ~ん...という設定のアレンジ。Kさんのアレンジは上から見るとハートの形です。I love you と口に出しては言えませんが、食卓にハートの形のアレンジが置いてあったら、その気持ちは伝わるはずです。長年連れ添ったご夫婦こそ大切な日かもしれませんね。

2011-02-06

美味しいコーヒー

a nice cup of coffee at Nozy Coffee

今日は二男が中学生の頃に勉強を見て頂いていたN先生のカフェ、Nozy Coffee へ行きました。
そろそろ1周年になりますが、いろいろな雑誌に取り上げられています。

N先生は大学在学中からいつかはカフェを経営したい...!と話されていましたが、こんなに早く実現させてしまうなんて脱帽です。その上、コーヒーの雑誌や家庭画報にも掲載される実力派のカフェで、彼のコーヒーに対する情熱と手腕に拍手拍手です。

二男はこんな素敵なN先生に3年間勉強を見て頂いたり、いろいろなお話を伺うことが出来ました。この出会いは二男にとって人生の宝物。N先生を目標に、自分の目標を見つけ、それに向かって努力してもらいたいです。

2011-02-05

美味しいお土産

the Japanese beans' sweets

土佐のお土産にいただいた薄皮饅頭。
一口サイズで落花生の殻のような形が可愛いです。甘さも控えめで2つ3つとポンポンと口に運んでしまいます。
和洋どちらも甘い物は大好き。この時期に出てくる苺大福は大の好物!!
生クリーム、餡子、求肥そして苺のコンビネーションはたまりませ~ん。
そういえば九州の特大大福...、苺大福に焼き芋とチーズも入っていました。何でも詰め込めば良いわけではありませんが、これも中々美味しかったです。
「甘い物は胃がもたれるので頂けません...」なんて言ってみたいです。

2011-02-02

我が家のアートコーナー!?

a Marront&Robin's portrait on the wall

まろん・ろびんのアクリル画に台紙をつけ綺麗に額に入れました。
どこに掛けようか...(迷うほどのスペースではありませんが)と暫く窓辺に置いてありましたが、やっと壁に掛けました。
可愛いくて大満足です(^^)v

2011-02-01

お花のレッスン@矢口

two points arrangement

お教室に通い始めて2ヶ月くらいのMさんの作品です。

ツーポイントアレンジはお花の配分が難しく、2つのつながりをいかに持たせるか...がポイントです。
Mさんは花材を上手にわけ、又お花の特性も生かして素敵にアレンジしてくださいました。